誰に相談したらいいですか?

起業したい、起業を考えているということを、誰かに相談したことがありますか?

初めてのこと、これまで経験のないことをスタートさせる時
誰かに相談したいと思う人は多いと思います。

今日は起業する際の大事なポイントの一つで
女性の方に多い質問について、書いてみようと思います。

女性が陥りやすい、起業の相談をする最初の相手

どなたかに相談したことのある方は、お気づきのことと思いますが
起業を経験している、すでに自分で事業をスタートされている方に相談した時と、
起業経験、事業主の経験のない方に相談した場合に
返ってくる答えは全く違うという事を。


「相談する人を間違ってはいけない」
という言葉を聞いたことがあるかと思います。


もちろん、誰に何をどんな風に相談すべきかはとても大事ことです。
起業の経験のない人に相談しても、自分の欲しい答えを見つけることは難しいと思うから。


また、自分の質問の仕方によっては、間違った答えを導き出してしまう可能性もあります。

冷静に考えると、当然、経験者や専門家に聞いた方がいいという結論になる訳ですが
ついついやってしまうのが身近な人に相談するということです。

起業の相談なのに、起業経験のない家族や友人に相談してしまう。
相談というよりも

聞いて欲しい、理解して欲しい、応援して欲しい
という気持ちなのかもしれません。

■ドリームキラーという存在

ドリームキラーという言葉を聞いたことはありますか?

ここでいうドリームキラーとは、
あなたの夢や目標の足を引っ張る存在のことです。

あなたも少なからず経験があるのではないでしょうか?
信頼する方に相談して、こんな風に言われた経験。

「そんな夢のようなことを言って」
「あなたには難しいと思うよ」
「家事、育児はどうするの?」

私がこれまで相談を受けてきた女性の多くが
起業を考えている時、また起業初期の頃に
このドリームキラーの壁に阻まれた経験を持っています。

・・・というと
ドリームキラー=自分の夢や目標を阻害する人という図式になってしまいそうですが、

間違って欲しくないのは
ドリームキラーは決して自分の敵だという見方をしない
ということです。

関係が近いだけに、あなたのことを心配しての事。

または、今のまま、このまま変わらないでいてほしいという気持ちの現れかもしれない。

例外はあるとしても、その人にとっては良かれと思っての事で
悪気はないのがほとんどです。
起業しよう!と考えるあなたは、もうすでにこの安心、安全ゾーンから自ら飛び出そうと挑戦している人。

対して

世の中の多くの人はコンフォートゾーンと言う、今いる安全な状況から飛び出すことに不安を覚える生き物な訳です。

無意識か、もしくは良かれと思って、自分がいる安心・安全ゾーンにあなたを引き戻そうとするのです。

■人の意見をそのまま受け取ってみる勇気

大事なことは、その人が

自分とはどんな関係で
どんな立場の人で
どういう理由から


相談したことに対しての意見を言ってくれているのか?
ということを冷静に見極めることです。


相手の立場に立ってみて「この人はこういう意見を持っているんだな」という取り入れ方をする。

それに対して「怒り」や「悲しみ」などの感情は必要ないのです。


では「身近な人には相談しなければいいのですね」
と言いたくなるかと思うのですが、


私は、ドリームキラーかもしれない身近な人も含め
色んな人の意見を集めるという理由で、複数の人に相談するのは私は「あり」だと思っています。

前述したとおり

その人が

自分とはどんな関係で
どんな立場の人で
どういう理由から


相談したことに対しての意見を言ってくれているのか?

前回のブログでもお伝えしたように、
あなたが「起業する目的」や「意味」を、しっかりと持っていれば、ぶれることなく、
誰のどの意見を参考に取り入れてみようかという、アイデアが生まれてくると思うのです。


こうして、最初に色んな人の考え方に触れることが、起業した後参考になることも多いのです。

ぜひ「受け取り上手」になって欲しいと思うのです。

自分にとって心地いいことを言ってくれる人の事も
聞きたくないことを言ってくれる人の事も

「そういう意見があるんだ、こんな考え方をする人もいるんだ」と一度、全部受け止めてみてください。


やりたい!!何としてもやる!!

という気持ちの時は、自分の背中を押してくれる意見を好ましく思い、自分と違った見解には耳を貸そうとしない。

自信がない、不安な時は「辞めておいた方がいい」という意見をやっぱりそうだよねと採用したくなる。

人は承認欲求の塊ですから(笑)自分を肯定してくれる人の話を聞こうとし、そういう人と一緒にいたいと思う生き物です。

でも、それが自分の起業にプラスになるかマイナスになるのかとは全く別物。

繰り返しになりますが(自分が相談したんだから)どんな意見やアドバイスも一旦、そのまま受け取るということ。

あなたが、起業すること(ビジネス)の軸をしっかり持っていれば
色んな意見を参考にしながら、自分が選択すべき道や方法を迷うことなく選択できると思うのです。
そうすることで自分の選択に自信を持って進んでいけると思います。



そして、その後に
次は「これは」誰に相談したらいいのだろう?という視点で、相談相手を選べばいいだけです。


再起不能の致命傷を負わない限り、小さな失敗はいっぱいしてもいいと思う。
誰だって、最初からプロじゃないから。


とは言っても、最短距離で走りたいという方は、
「わがまま女の輝業塾」にお越しくださいね。

猪口一世のメルマガ
思いどおりの人生を創るメソッドは→こちら

Hanako塾レンタルルーム会議室 わがまま女の輝業塾 Hanako塾女性マーケティング 九州ウーマン

Hanako塾メールマガジン登録 Hanakok塾
メールマガジンの
ご登録はこちら

Hanako塾メールマガジン登録 思い通りの
人生を創る
メソッド
メルマガ登録

Hanako塾お問合せ

女性コミュニティHanako塾に電話

Hanako塾アクセス

女性コミュニティHanako塾@LINE

Hanako塾オンラインショップ